膣

今や女性器の汚れや・雑菌・臭い対策に、
膣内洗浄ジェルの・インクリアを使う女性が多いのですが…

人や、場合によっては
婦人科に受診し、膣内洗浄を行うこともあります。

では、婦人科に受診する時の検査について、簡単に紹介していきたいと思います。

膣内洗浄とは?

洗浄

女性器の炎症や・
性感染症で受診した場合は、
必ずと言っていいほど、膣内洗浄を行います。

膣内洗浄とは、
膣内に専用の洗浄液を注入し、
中の汚れや雑菌・おりもの・その他の物質を洗い流すことを言います。

よく、お風呂のシャワーを膣内に注入し洗うという方もいますが、これは正しい方法ではありません

お水で繰り返し膣内を洗うと、
膣内環境を守ってくれてる・良い菌まで洗い流すことになり、逆に炎症を起こしやすくするので、すぐにやめた方が良いと思います!

臭いや・汚れなどが気になる場合は、
必ず専用の洗浄液・或は婦人科でやってもらいましょう♪

膣内洗浄の、目的~

目的

・雑菌の繁殖を防ぐ!
膣内炎症や・カンジダ症・その他性感染症などの予防・治療のために、膣内に溜まってる汚れや・雑菌・おりものなどを洗い流し、雑菌の温床にならないようにします。

・女性器の嫌な臭いを軽減!
女性器の異臭や・強烈な臭いを軽減するために、膣内の雑菌や・溜まった汚れを洗い流す必要があります。

・生理期間を短縮!
生理最後の方に、膣内に溜まってる血液や・その他の物質を洗い流し、生理が早く終わるようにします。

産婦人科での、膣内洗浄の注意点!

注意点

カンジダ症などの場合、
膣内洗浄は、毎日・或は一日おきに行うよう、勧められます!

カンジダ症などの性感染症に、
膣内洗浄は、効果が高く・治りが速いそうです!!

*しかし、医者によると
この膣内洗浄を頻繁に行うと、おりものが増えるそうです…

*他にも、
頻繁に膣内洗浄を行いすぎると、
膣内の乳酸菌・常在菌が減るので、自浄洗浄作用が弱くなると言われています。

*膣内洗浄で、妊娠を防げるという話を聞きますが…
これは、です!

射精された精子は、
子宮内にある卵管に入るため、
膣内洗浄で、精子を取り出すことは不可能です!

アフターピルなどの、正しい対策をしましょう♪

婦人科での、膣内洗浄代金!

病院の規模にもよりますが…
一回の膣内洗浄代は、大体5,000円~10,000円くらいです。

個人的には、結構高い価格だと思いますが…
皆さんはどうでしょう~

私の場合は、
特に、性感染症などの疑いがないので
婦人科の受診まではしないで、自分で簡単にできる・しかも安い膣内洗浄ジェルの・インクリアを使っています(*‘∀‘)
インクリア
インクリアの詳細はこちら

もちろん、頻繁ではなく
生理後や・真夏あそこの臭いが気になる時など、月に1,2回程度で使ってます♪

今の所、大きな性感染症などにかかったことはありませんし、スッキリして・臭いも軽減できるので愛用してます(´▽`)

ただ、軽い炎症ではなく、
性病や・その他病気の前兆症状は、インクリアだけでは解決できない場合があります…

その場合は、
早い内に、直接婦人科に受診することをおススメします!