妊娠
あそこの嫌な臭い対策として、
ジャムウ石けんが、多く使われていますが…

妊婦さんて、使えるのでしょうか~

お腹の赤ちゃんへの、
悪い影響などが心配で、臭いを我慢してる妊婦さんもいるそうです…

結論から言うと、妊婦さんにも安全です。

ジャムウ石けんは、妊婦さんにも安全です!

まず、ジャムウ石けんの原料を見てみましょう~

自然由来の、弱酸性成分♪

肌に優しいとされるヤシ油・カミツレ油・アロエベラなど、天然素材だけで作られた安心の石けんです。

しかも、無着色・無香料・石油系界面活性剤不使用・防腐剤不使用・安定剤不使用・パラベンフリーなど、化学成分を一切使用してない弱酸性成分なんです♪

天然植物が持つ本来の力で、あそこの汚れや雑菌をしっかり落とし・膣内への侵入を防ぎ、デリケートゾーンを守ってくれます(*’▽’)
ジャムウ

ジャムウ石けんの、由来

ジャムウ石けんは、インドネシアで開発され・日本に上陸しました。

インドネシアの現地住民達が、昔から受け継がれているハーブの調合法で、天然素材・ハーブを調合・練り込み完成したのがジャムウ石けんです。

更に、それを日本人女性の肌になじみやすいよう、ハーブの独特の香りを抑え、肌への負担を軽減しながら優しく洗えるように改良しています( ̄▽ ̄)

不必要な化学成分が入ってないため、敏感肌の方はもちろん・妊婦さんも安心して使えます^^

*使い方~

毎日のお風呂で、たっぷりのジャムウ石けん泡を作り、デリケートなあそこを優しく包み込むように洗うだけで、嫌な臭いはもちろん・肌の保湿ケアまでできます!

しかも、全身に使うと黒ずみやカサカサを改善することで、キメ細かな・すべすべ肌になれます(*’▽’)

ジャムウ石けん
⇒82万個売れたジャムウ・ハーバルソープ。1個1,895円

妊婦は、臭いやすい?!

妊婦
実は妊娠すると普段よりも、あそこの臭いが気になります。

●妊娠すると、体温が高くなる
●妊娠すると、免疫力が下がる
●妊娠すると、雑菌などが移りやすく・繁殖しやすい
●妊娠してるため、抗生剤や塗薬が使えない
など、様々な理由で、あそこのケアを十分に行うことができず、結果雑菌が活発になり・膣内に侵入・繁殖することで、嫌な臭いや炎症などを起こします…

実際の、体験談…

体験
自分のことで恥かしいのですが…
妊娠4,5か月の時に、膣内炎症になり病院に受診したことがあります(;´∀`)

たくさん検査してもらった結果、原因は旦那の水虫菌だったそうです(-_-)

ただ、同じベッドで寝るだけでも、妊婦さんにはその菌が移りやすいそうで…
一旦うつると、繁殖が速く・放置すると子宮にまで侵入すると言われました\(◎o◎)/!

とにかく痒くて痒くて、受診するしかなかったのですが(笑)

病院から、イソジン?を処方されました…
強い薬は使えないため、イソジンで毎日あそこを洗い・旦那の足も消毒するようにと言われました(;’∀’)

治ってからは、出産するまでずっとジャムウ石けんを使ってました~
あんな恥かしい思いはしたくなかったので…(笑)

皆さんも、妊娠中は様々な雑菌に気を付けて下さい♪
そのためにも、普段からジャムウ石けんであそこの汚れや雑菌をキレイに・しっかり洗い流すことで臭いを予防し、雑菌から体を守りましょう!