~今話題の、安心のピル通販サイト~

ピル通販
周りで密かに話題となり、
よく売れているピルの通販サイト!

主に、低用量ピルやアフターピルを販売しています。
通常なら、レディースクリニックや婦人科病院に行かないと処方できないし、
しかも診察料と薬代で約1~2万円と言われたピルが、ネットで安く・簡単に買うことができます。

しかも今なら、
ピルとアフターピル2種類セットで76%OFF♪
通常29,800円がなんと、税込み6,980円です!!

ピルとアフターピルのネット通販サイトはこちら

ピルとは?

ピルとは
避妊を目的に使用する、経口女性ホルモン剤です。

世界で1億人以上の女性が使ってると言われ、
海外では当たり前のように使われている避妊薬のピルですが、日本ではまだまだ知らないと言う人もいるそうです…

●ピルの種類~
毎日同じ時間に飲む低用量ピルと、
セックス後72時間以内に飲む中容量ピル、いわゆるアフターピルの2種類があります。

●ピルの働き~
女性の生殖機能を助ける、卵胞ホルモンと黄体ホルモンをコントロールして排卵を抑制します。

主な効果:
1.排卵の抑制
2.精子の子宮内侵入を抑制
3.受精卵の着床を抑制

アフターピルとは?

アフターピル
事後避妊薬ともいい、
セックス後の72時間以内に1回と、その後の12時間後にもう1回服用する、中容量ピルです。

セックス後にアフターピルを飲むことで、
排卵や受精・着床過程での妊娠を阻止できると言われ、成功率の高い避妊法として、妊娠率は約2%程度だそうです。

通常のコンドームの脱落やつけ間違い・ピルの飲み忘れ・うっかり中出しなど、
避妊に失敗した時に飲むことで、高い確率で妊娠を避けることができます。

~アフターピルで、妊娠を防げる理由~

理由
アフターピルの働きで、万が一妊娠の可能性があるとしても、98%の確率で妊娠を回避することができます。

●5日くらい、排卵を遅らせる!
通常射精された精子が、女性の子宮内で生きる時間は3日くらいとされています。

この3日間の間に、女性の体内で卵子と出会うと受精卵となり、妊娠することとなります…

この時にアフターピルを飲むと排卵を5日ほど遅らせ、
精子と卵子が出会う可能性を低くすることで、受精卵はもちろん妊娠を阻止することができます。

●受精卵の、着床を防ぐ!
万が一の場合、
受精卵ができたとしても、女性ホルモンの働きで受精卵が子宮内膜に着床できなくし、妊娠を阻止してくれます。

~ピルの、嬉しいメリット~

メリット
●病院に行かなくて済む!
●スマホやパソコンで、病院より簡単に・安く買える!
●生理痛の改善
●生理不順を改善
●肌荒れやニキビ肌の改善
●個人情報が徹底的に管理されていて、人にバレない

体質によっては、吐き気や出血などの副作用もあるそうなんですが…
妊娠が進んでしまい、もっと大きな悩みや痛みを抱えることを考えると、
これくらいの副作用で妊娠が回避できると思えば、少しは楽になるんじゃないかと個人的には思います…

ピルとアフターピルのネット通販サイトはこちら