女性器
日本の性教育では、外性器の形について教えてくれません。
そのため、自分の性器についてあまり知識がなく、人とも比べられず、なにか悩んでも相談もできず…
自分の性器は異常じゃないかと、悩んでいる女性は大勢います。

実際、産婦人科のデータでも、女性器の異常が心配で受診しに来る女性は多いのですが、本当に異常な人はいないそうです…
人それぞれ形が異なりますので、1人の思い込みで悩む必要はありません!

クリトリス(陰核)とは?

クリ
男性の陰茎(ペニス)に相当、女性器の上部についている突起した部分、非常に敏感なのが特徴で、性的興奮があると勃起すると言われています。

クリトリスは医学的にも、まだまだ神秘的で未知な部分がたくさんあるそうです・・・。

陰核亀頭とは?

小陰唇と合わさっている部分にあり、性的興奮で勃起した先端の部分を言います。

陰核亀頭と包皮の間は、恥垢や分泌物などの汚れが溜まりやすく、ほっとくと臭いや何らかの炎症の原因となるので、いつも清潔に保つことが大事です。

クリトリスの、大きさ~

大人の女性の場合ですが、皮に包まれて見えない部分から、陰核亀頭先端までの長さは一般的に3~5cmで、陰核亀頭だけだと5~7mmくらいです。

もちろん個人差があって、稀にもっと長い女性もいるそうです。

クリトリスの、色~

色にも個人差はありますが、一般的には薄ピンク色から暗褐色まで様々で、性的興奮を受けると色が変化すると言われています。

クリトリスの、役割~

役割
女性のクリトリスは「性的興奮を高めるため」だけにあるもので、快感を感じる陰部神経が、たくさん集まっている末端部分にあるため、性感帯となっています。

男性のペニスが泌尿器・生殖器両方の機能を持っているに比べ、女性のクリトリスは泌尿器やその他の働きは全くないです。
男性のペニスと同じ所は、直接触ったり・心理的な興奮を通して充血・勃起します。

クリトリスの、勃起~

セックスやオナニーの時に、手で触って刺激を与えるとクリトリス全体が膨張し、陰核亀頭部分が少し固くなり、快感を感じます。

オーガズム(性興奮の最高潮)~

クリトリスや陰核亀頭を刺激し続けることで、女性はオーガズムを感じられます。

後、女性の陰核亀頭も男性のペニスと同じく、性的興奮がなくても、睡眠中に勃起することがあるそうです(*_*)

クリトリスの、悩み・・・

皮がむけていない、包茎?

クリトリスの、包茎とは?
通常陰核亀頭は、包皮や小陰唇・大陰唇に覆われ、保護されています。
セックスやオナニーの時だけ、刺激によって露出するのですが、人によっては刺激を与えても露出が難しい場合があり、これを包茎と言います。

酷い場合はセックスの時、興奮ではなく痛みや炎症などを起こすこともあるそうです…

手術で切れば、感じられるの?

悩み
最近は整形外科で、クリトリスの包茎を治す手術もありますが、実際産婦人科医の話だとあまりおススメはできないそうです…

女性は誰でも、クリトリス包茎と言われています。
もしも、クリトリスが普段からむき出しになっていたら、下着やナプキンなどに擦れて、きっと痛くなって日常生活にも影響を及ぼすことになります。

●男性器と違って、女性の包茎・皮はクリトリスを守ってくれてるのです。

●セックスやオナニーの時に、皮からクリトリスを出す?出さなくても、触る刺激で快感が感じられれば問題ないそうです。
皮がむけてるからと言って、感じやすくなるとは限りません。

オーガズムを感じるには個人差があり、必ずしもクリトリスの皮がむけてる・むけてないとは関係ないそうです。

●確かに手術もありますが、かえって逆効果だったという人も少なくないそうです…

聞いた話だと、オナニーでクリトリスの皮をむいたりすると、少しずつ効果があってより感じることもあるそうなので、手術を決める前に試してみるのもいいかと…

とにかく、自分の身体は自分で大切にしないと!