生理の臭いは脱毛で軽減する!

ナプキンとポーチ

「生理の臭い、もしかして、気が付かれてる・・・?」
不安になったことがない女性なんて、いないのではないでしょうか?

今回紹介するのは、脱毛サロンのエステティシャンの方の体験談です。
「実は、施術中にお客様のあそこの臭いが気になることがある」だなんて、ショック!

キレイになるのは、見た目だけで大丈夫?
臭いもキレイになるなら、あそこのムダ毛処理もしっかりした方が良さそうです。

【体験談】脱毛エステティシャンは、気づいてる!

私は脱毛サロンで勤めていた事もあり、女性のデリケートゾーンのお手入れを何度もしてきました。
気にはなっているものの剃った事がなかったり、する勇気がない女性も多くいましたが、以前より脱毛する女性はかなり増えました。
濃い人だと下着からはみ出ている人もいましたが、自分の濃さに気が付いておらず、それが普通と思っている方もかなりいました。

生理中だとデリケートゾーンのお手入れはできないのですが、ひざ上の範囲である脚の付け根まではできるため、生理中でもお客様の下着の部分までは見えます。
その時に、生理独特の嫌な臭いがひどい方が多く、お手入れ中でも嗚咽が出てしまうほどの強烈な方もいました。

デリケートゾーンの脱毛をしていなくても、生理中が楽だからと自分で剃ってる方はまだ臭いが少ないのですが、臭いがたちこめても全く気にしていない方はお勧めしても聞く耳持たずといった様子でもどかしい思いをしました。

私自身、脱毛する前は生理中の臭いは気にしていたものの、そういうものだとあまり深く捉えていなかったので、何かきっかけがないと脱毛まで考える人は少ないのかもしれません。

普通に過ごしていても、周りの人で「生理中だ」と思う時があるので、生理中に自分でも臭うなと思った時は周りの人にもバレていたんだろうなと思うと恥ずかしいと思いました。
気にしている人はまだ改善の余地が見られますが、そういうものと思っている人は通常時でも臭いが強い方が多いです…。

あそこの臭い対策するなら、ムダ毛処理が必須

VIO脱毛をすると、臭いが軽減する。
よく聞く話ですよね。

「でも、VIO脱毛って高いし、脱毛サロンの戦略でしょ?」
「見えない場所だし、あそこより腕や足をツルツルにしたい」
最もな反応です。

でもね、VIO脱毛をすると、本当に臭いが軽減されるんです!
と言うのも、臭いの原因は蒸れによる雑菌の繁殖だから。
毛があると、あそこの湿度が高くなりやすく、臭いが強く出やすいのです。

だから、臭いが気になるなら、VIOは脚や腕より先に脱毛するべき!
最近では、脱毛サロンに通う約半数の女性がVIO脱毛を経験しており、エチケットとして定着し始めています。

新店舗

どのくらい脱毛すると改善するの?

でも、「ツルツルにしないとダメなの?そんなの恥ずかしい!」って思いますよね。

ツルツルまでしなくても、薄くする程度でもOK!
いきなりVIO脱毛する勇気が出ない方は、まずは陰毛を短くカットしてみて下さい。

カットする際に、デリケートゾーン用のヒートカッターがあると便利。
毛を溶かしてカットするので、毛先が丸くなり、チクチクしません。

お金をかけたくない人は、ハサミでカットしたり、カミソリで剃っても良いですが、刃物で切ると毛先が鋭角になってチクチクする場合があるため、初回は肌が敏感になりやすい生理前後は避けて試すことをお勧めします。