あそこが急に生くさくなった…
生理の後のような臭いが、ずっとしている…
急にあそこが痛がゆくなった…

以上のような症状を経験したことはありませんか?

女性に取って、デリケートゾーンはとても敏感な部位で、少しでも違和感があるとすぐに性病や・その他婦人科系の病気を思い浮かべます…

実際、デリケートゾーンが急に生くさくなり、おりものの異常や・かゆみなどを伴う場合は、病気の可能性が高くなります。

臭い

デリケートゾーンが生クサいのは、性病?

あそこが嫌な臭いになったり・おりものの量が急に増えたりしても、実際はストレスなどでホルモンバランスが崩れて起きる生理現象の場合が多いです。

ただし・・・
・生くさい臭いが強烈で、魚臭のような悪臭になった
・おりものが、カッテージチーズ状にカピカピになった
・性器の奥や、周辺がかゆくなった
・なんとなく、痛みを感じる
・セックスした時、彼の性器に異変が起きた…

などの症状が起きた場合は、ただの生理現象ではなく、何らかの性器の炎症や・病気に感染した可能性が高いので、早めに検査を受けましょう!

病院以外で、検査が受けられる方法がある?!

通常、性器に異常がでた場合は、真っ先に婦人科に受診するのが常識ですが…

どうしても病院に行くことに抵抗があったり、男の医者にあそこを見せるのが恥かしかったりして、なかなか病院に行けず1人で悩んでいる女性も少なくありません。

昔はそれでも仕方なく、病院に行くしかなかったのですが…
今は、病院に行かなくても、自宅で性病検査が受けられるようになりました!

自宅で受けられる、性病検査って何?

近年販売され・誰でも簡単に購入できる、性病検査キットのことです。

性病検査キットとは、ネットで注文し、届いた性病検査キットに自分の唾液のサンプルを取って送るだけで、性病や・その他婦人科系の病気・さらにはガンまで分かる、とてもすぐれた検査キットです。

つまり、いちいち病院に行かなくても、自宅で手軽に性病チェックができるとうわけです!

そんな性病検査キットは、病院に行くのが苦手な方や・性病の疑いがある方・普段から多数の相手と頻繁にセックスをしている方などにおススメです。

性病検査キットで分かる病気とは?

性病

公式サイトはこちら

性病検査キットはいくつかの種類に分かれており、自分に必要な項目だけを選んで、検査を受けることができます。

女性用セット

・クラミジア・淋病・トリコモナス・カンジダ・梅毒・HIV
・B型肝炎・C型肝炎・HPV・子宮頸ガン・のどクラミジア
・のど淋病

郵送で送るだけで、5~7日間で結果が分かるんです!

男性用セット

・クラミジア・淋病・トリコモナス・ガンジダ・梅毒・HIV
・B型肝炎・C型肝炎

郵送で送ると、3日後に結果を確認することができます!

単品検査

・HIV・子宮ガン・子宮頸ガン・HPV・のど2種類の性病

以上の場合は、項目によっては最短翌日には判定がでるので、日常生活にも影響を及ぼすことがありません。

ガン検査

・乳がん検査・女性のガン検査・おススメガン検査
・大腸がん検査・胃がん検査・肺がん検査

以上の中で気になる項目をまとめて受けると、大体5~7日間後には結果が分かります。

これらの検査キットは、微妙なミスがあっても検査に大きな影響をもたらすため、すべて頑丈に包装されて届くので心配することはありません。

性病以外の場合は、膣内洗浄液のインクリアがおススメです!

インクリア

公式サイトはこちら

性病にはかかってないにもかかわらず、まだデリケートゾーンが生くさかったり、少しかゆみがあったりと違和感がある場合は、膣内洗浄液のインクリアがおススメです!

インクリアとは、乳酸菌でできたジェルで、膣内に注入するだけで、嫌な臭いの原因となる雑菌や・膣内にたまった古い細胞・汚れなどをまとめて洗い流して臭いを軽減するだけでなく、膣内環境を整えてくれる膣専用の洗浄ジェルなんです。

そんなインクリアは婦人科と共同開発されており、体に悪影響がないので誰でも安心して使うことができます◎

また、毎日使うのではなく、臭いや・おりものの状態によって、1ヶ月に2,3回程度使うことで、膣内の酸性バランスが保たれ、正常な環境を守ってもらえるのです!

インクリアの、効果

・膣内の酸性バランスを守る
・膣内環境を正常に整えてくれる
・膣内の自浄洗浄をサポート
・膣内の善玉菌を増やす
・膣内への雑菌の侵入や、繁殖を防ぐ
・デリケートゾーンの嫌な臭いや、違和感を改善
・生理前後の独特の臭いを軽減

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デリケートゾーンが生くさく、かゆみや・痛みを伴う場合は、性病検査キット

そして、性病ではなく、嫌な臭いや・何となく違和感がある場合は、膣内の健康を守ってくれるインクリアがおススメです!

人に相談しにくいデリケートゾーンのことで1人で悩まず、よりはやく・より手軽に状態を判断し、適切な対策をすることで、自分で自分の体を守りましょう(*’▽’)