比較

皆さんはセックスの時「コンドーム」と「ピル」どっち派ですか?

海外では20才前半でのピル使用率は、約80%近いと言われていますが…

日本では、厚生労働省がピルを解禁したのはかなり遅く、今だにピルに抵抗を感じる女性が多いです。

では、セックスの時「ピル」と「コンドーム」では、どっちが良いのか?

様々な面で比べながら、紹介したいと思います。

それぞれの、避妊効果

セクシー

避妊だけを考えたら、ピルの方が確実に効果は高いです!

コンドームの避妊効果は、確実ではありません。
着けたとしても、破けたりすると避妊効果は0です。

また、コンドームを正しく装着した場合でも、避妊の失敗率は3%、間違った装着法での失敗率はなんと14%と言われています。

つまり、しっかりコンドームを着けたとしても、避妊に失敗する確率は高く、予想外の妊娠は避けられないということになります。

しかし、コンドームに比べ、ピルの避妊確率は非常に高いです!

完璧だとは言いきれませんが…
忘れずにきちんとピルを飲んでいた場合、失敗の確率は1%以下だと言われています。

より安全な避妊効果を求めるなら、ピルの方が圧倒的におススメです◎

気持ち良さは、どっち?

エッチ

言うまでもなくピル使用時の方が、セックスは気持ち良いでしょう(;´∀`)

コンドームだと、気持ち良さが感じられず、イケないという男性が結構多いです…

それに比べ、ピルだと飲むだけで避妊効果が得られるので、セックスの時は生で挿入することができます。

生で挿入すると、お互いの密着度がより高まり、肌と肌と感触も感じられるので興奮度が増して、男女ともに気持ち良さは倍増するのです。

手軽さは?

ベッド

手軽さは、ピルの方が断然おススメです

2人でイチャイチャして良いムードになり、興奮がマックスになった時、なかなかコンドームがうまく着けられず、戸惑った経験はありませんか(;^ω^)

しかも、コンドームを着けている間に、マックスだった興奮が冷めてしまうことだってあります。

その点、ピルは毎日決まった時間に飲むだけで、セックス時も手間を取らせることなく、熱いセックスが楽しめます♪

価格は、どっちがお得?

価格

コンドーム

コンドームは質や・機能性によって、1枚約20~100円と価格に幅があります。

そして、平均週2回のセックスで使う場合、1ヶ月で約80~800円になるます。

ピル

婦人科で処方される低用量ピルは、1ヶ月分が約3,000円~4,000円が相場ですが…

ネット通販の場合は、1ヶ月分約700円台から購入可能です♪

そして、ピルの場合は1ヶ月分になるため、セックスの頻度に関係なく費用は同じです。

コンドームの方が安いですが男性は生で挿入できるピルを望む方が多そうです・・・
そもそも男性はピルを知らない方も多いと思いまが(*’ω’*)

最後に、それぞれのメリット&デメリット

カップル

コンドーム

●メリット
・性感染症や、婦人科系の病気を防ぐ
・必要な時に、いつでも購入可能
・使い捨てで、衛生的
▲デメリット
・予想外妊娠の可能性が高い
・セックス時の感度が低い
・稀ですが、ゴムアレルギーの人は使用不可

ピル

●メリット
・予想外妊娠率がかなり低い
・生理痛を和らげる
・飲むだけで手軽に避妊できる
・セックス時の感度に影響がない
・女性ホルモンが含まれているので、美肌効果が期待できる
▲デメリット
・性感染症の予防ができない
・体質によって、副作用がある
・1回でも飲み忘れると、避妊効果がなくなる

人それぞれの体質によって、自分に合った避妊方法を選ぶことが大事ですが…

避妊を優先的に考えるなら、ピル!
性病を防ぎたいなら、コンドーム!

そして、避妊+性病予防を考えるなら、ピルと・コンドームを併用すると効果は絶大です(´▽`*)