ビキニ

あそこの臭い、きになったことありませんか?

女性なら誰もが感じたことがると思う、あそこの臭い…
トイレで下着をおろした時や・脱いだ下着の臭いを嗅いだ時など、むわっとした異様な臭い感じたことありますよね…

一体どこからの臭いで、なぜ臭う?
また、どう対処すればいいの?

ここでは、以上の気になる点について紹介したいと思います。

あそこの臭いは、どこから来る?

お尻

答えは、クリトリスです。

いつもデリケートゾーンはキレイに洗っているという女性でも、クリトリスの臭いをちゃんと取らないと、嫌な臭いは消えません

なぜなら、クリトリスは包皮に包まれて(男性の包茎と同じ感じ)、普段は忘れがち?な部位かも知れませんが…

そもそも、クリトリスの包皮内を洗ったことがないという女性が多いんです(・。・;

彼に舐めてもらう回数が最も多いクリトリスに汚れがたまり、嫌な臭いがするとは…
考えるだけで恥かしいし、ショックですよね(~_~;)

大好きな彼との熱いセックスタイムを楽しむためにも、普段からクリトリスの汚れはしっかり洗って、嫌な臭いを消すようにしましょう☆

クリトリスの、臭いの正体

髪の毛

臭いの正体は、恥垢(まんカス)です。

恥垢って、何?

恥垢とは、通常でいうまんカスのことを言います。

体を守るために分泌される体液や・尿・あか・おりもの・生理などが、固まってできたものが恥垢です。

普段は、毎日お風呂に入ることで、あそこの恥垢の大部分は洗い流されますが…

洗わず、恥垢をそのままにすると、更に固まって(硬質化)恥垢結石になります。

そして、この恥垢結石となったものが、洗いにくいクリトリスの包皮の中などにたまり続け、嫌な臭いを発するようになります。

さらに、季節や・環境などにより、あそこが蒸れるような状態になり・雑菌が繁殖すると、これらの恥垢結石がもっと強烈な臭いになってしまします(-_-;)

また、この状態が続くと、衛生的にも問題が出てくるため、様々な婦人病や・性病などを引き起こす危険性もあるんです!

恥垢臭いの、原因は?

▲不衛生に夜、雑菌繁殖
上で紹介したように、恥垢がたまり・ムレたりすることで、雑菌や・新たな細菌などが繁殖し、嫌な臭いの元となります。

▲遺伝によるもの
主にすそわきがなどの場合ですが…
これは遺伝が原因の場合が多く、分泌物の種類が違います。
そして、すそわきがの臭いと・恥垢の臭いが混ざり、さらに強い臭いを発します。

恥垢がたまりやすい、部位

▲クリトリス包皮内
▲小陰唇のヒダ
▲大陰唇と、小陰唇の間

クリトリスは丁寧に・キレイに洗って、嫌な臭いを解消しましょう!

タオル

女性のデリケートゾーンを、ゴシゴシ洗ってはいけないということは、皆さんご存知だと思います。

ただし、クリトリスはしっかり洗わないとだめです!

普段クリトリスは、包皮に包まれています…
清潔を保つためには、指でその包皮をむいて、中をキレイに洗う必要があります

ただ、人によっては、痛みを感じる場合もあるので、洗う時は十分に気を付けましょう!

また、クリトリスはとても敏感なので、洗う時爪が立って傷つけるようなことのないよう、気を付けましょう!

決して、ゴシゴシではなく、丁寧に・キレイに洗うことを心がけましょう!

クリトリスの洗い方

通常包皮に包まれているクリトリスは、興奮すると勃起状態になりますが…

この時に、包皮と・クリトリスの間に、白い恥垢がたまっているのが見えます。

洗う時は、その状態を意識しながら、人差し指と・中指で包皮を下げて、勃起状態になったクリトリスとの間を丁寧に洗い流します(^^;

ただし、本当に痛い時は、その他のトラブルの原因となるので、決して無理しないようにしましょう!

また、通常の洗剤だと、ヒリヒリしたり・肌荒れを引き起こす可能性があるので、なるべく弱酸性のジャムウ石けんなどが良いと思います(´▽`*)

ジャム石けんのような・デリケートゾーン専用の石けんだと、悪い雑菌は洗い流すけど・細菌から体を守ってくれる良い菌は残してくれるため、臭いも病気も防げるのでとてもおススメです♪

ちなみに、あそこがクサい女性の特徴

・口臭がきつい
・不潔
・おりもの量が多い
・ワキガ、すそわきががある…

どの場合も、雑菌繁殖のリスクが高いので、これらの特徴の女性はあそこの臭いも強烈だと言われています。

普段からキレイに洗うのはもちろん、セックスの前は必ずシャワーを浴びるなどして、女性としてのエチケットマナーを守りましょう(^◇^)