臭い

女性にとって、最も緊張する季節は夏…

なぜなら、夏は汗をたくさんかくことで、体臭だけでなく・あそこが蒸れてくさくなるからです(-_-;)

汗をかいてすぐにお風呂に入れば、臭いは出ませんが…
お仕事や・お出かけなどの時は、無理ですよね…

しかも、空間が狭ければ狭いほど、臭いの放出が目立ちます。
普段から臭いがあまり気にならない女性でも、ちょっと変な匂いを嗅いだ時、自分の体から出ているのではないかと、ドキドキします…

なぜ、夏の方がもっと臭いが気になる?その原因

悩み

夏に、あそこの臭いが気になるのは、ズバリ雑菌の繁殖によるものです!

日本の夏は、特に湿気が多く・気温も高いため蒸し暑く、汗をかきやすいです。

クサい臭いの元…

あそこの臭いの元となるのは・・・

・汗の成分
+おりもの
+尿
+恥垢
+分泌物
+たまに経血
+たまに精液…

などの成分が混ざり、あそこがムレることによって雑菌が繁殖し、嫌な臭いを発したり・時にはあそこが痒くなったりします(-_-;)

雑菌の大好物?

雑菌は、タンパク質の多いおりものが大好物だそうです!

よって、常におりもの状態のあそこが、暑くなってムレると、すぐに繁殖しやすくなります。

さらに、女性のあそこは複雑な形状をしており、夏場のストッキングや・ナプキンなどの使用で、よりムレやすく・雑菌の繁殖を促進させちゃうんです(;´Д`)

あそこには、汗腺が2つ?

・エクリン腺
・アポクリン腺

女性のあそこには、以上の2種類の汗腺があり、汗をかきやすいだけでなく、汗の量も多いのです。

そもそも汗に含まれる脂肪や・アンモニアは、雑菌にとっては立派な栄養素になるので、雑菌を寄せ付けやすいのです!

雑菌を寄せ付け→繁殖を促進させ→その他分泌物や・恥垢などが混ざることで、発する臭いはさらにクサく・あそこも痒くなるのです!

夏のデリケートゾーン臭いの、対策方法!

改善

汗をたくさんかき・ムレて、嫌な臭いが出てたらもう遅いので、そうなる前に臭いを抑える対策をするのが効果的です!

吸収性の高い、下着を着けよう!

吸収性の高い下着だと、汗をかいてもすぐに吸ってくれるだけでなく、乾きも速いので、通気性にも優れています!

特に綿素材の下着だと肌触りも良いので、とてもおススメです♪

確かに、オシャレ度はないけど、あそこの嫌な臭いを防ぎ、快適に・爽やかな印象を出すには綿素材や・シルクなどの天然素材の下着が一番です!

通気性がよいと、ムレることがないため、雑菌の繁殖が止まってしまうことで、臭いが抑えられるのです!

ナプキンは、小まめに換えよう!

夏は冬よりも、ナプキンの消費量が多いです!

生理用だけでなく、おりもの用のナプキンも、汗が染みてムレやすく・雑菌繁殖を促しやすくなります…

夏の嫌な臭いを抑えるためには、冬の倍以上の頻度で・小まめにナプキンを換え、汗からのムレを防ぎましょう!

デリケートゾーンは、絶対に洗いすぎない!

女性の膣内は、弱酸性の乳酸菌によって、正常な環境が整えられ、雑菌から体を守ってくれます!

・汗をかいたから
・臭いがするから
・かゆいから…

などの理由で、あそこをゴシゴシ強く洗うと、膣内の弱酸性のバランスが崩れ・悪玉菌が増えることで、不必要な雑菌繁殖を促進させることになります!

毎日清潔に洗うのは良いことですが…
くれぐれも、強くではなく、やさしい弱酸性石けん・或はデリケートゾーン専用の石けんで、やさしく・力を入れずにそっと洗うことで、膣内の正常な環境を守りましょう!

今からでも、これらのことに気を付け、あそこの雑菌を増やさない・繁殖させないよう心がけることで嫌な臭いを抑え、今年こそ快適な夏を楽しみましょう(´▽`*)