あなたのあそこ、老化してませんか?

年齢と共に、女性の体も徐々に老化が進みます…
実は、あそこも老化するって、知ってましたか?

あそこ

あそこが、老化するとどうなる?

▲セックスで、体が感じなくなる…
▲あそこが、濡れなくなる…
▲セックス自体が、嫌になる…
▲あそこに、痒みを感じるようになる…
▲陰毛に、白髪ができた…

女性として、セックスが楽しめない・男性に求められなくなるのは、寂しいですよね(・。・;

今大好きな彼や・旦那さんのためにも、あそこの老化を防ぎ・より感じやすい体を作りましょう(*’▽’)

まずは、あそこの老化度をチェックしてみましょう…

セクシー
・くしゃみや咳をした時に、尿がもれることがある…
・排尿中に、尿を止めることができい…
・尿意を我慢できなくなる…
・湯船に入った時、膣内から水が漏れることがある…
・尿漏れが心配で、毎日おりものシートを着けている…
・お尻の穴に力を入れて、しめることができない…
・膣内の潤いが減り、濡れなくなってきた…
・セックスをしても体が感じない、気持ちよくない…

以上の項目の中で、二つ以上当てはまる場合は、すでにあそこの老化が始まった証拠となります!

今の内に改善対策をして老化を止めないと、どんどん老化は進みます(゚Д゚;)

骨盤筋肉を鍛え、あそこの老化を改善しよう!

あそこの老化症状で一番分かりやすいのが、排尿中に尿が止められないこと…

尿をコントロールできないということは、骨盤底筋が衰えてきた証拠!

美女

骨盤底筋とは?

腸骨尾骨筋や・恥骨尾骨筋・外肛門括約筋などを含む、8つの筋肉の総称で、主には人間の内臓や・身体全体を支えてくれる、大事な筋肉です。

通常この筋肉は、骨盤の活動で伸びたり・縮んだりしながら、体を支えるのですが…

女性の場合は、セックスや・生理・出産などで、骨盤底筋を多く使用しているため、男性より弱くなるのが速いのです!

骨盤底筋が弱くなると、膣周りの筋肉も衰え・ゆるんでしまうのです(◎_◎;)

しかし、安心して下さい!
今からでも、骨盤底筋を鍛えることで、膣圧が高くなり・膣のゆるみ、つまりあそこの老化を改善することができます!

骨盤底筋の、鍛え方とは?

骨盤底筋を鍛えるための『膣トレ』って、聞いたことのある方は多いと思います♪

特に、膣圧トレーニングは、あそこの老化防止に効果的なだけでなく、膣の締まりをもよくしてくれるんです(´▽`*)

お尻

膣圧トレーニングの、やりかた~

膣圧トレーニングのやり方は、至って簡単です!

脚を肩幅くらいに開いたまま、リラックスした状態で、お尻の穴に5秒ほど力を入れて締め、5秒間その状態をキープします!

お尻の穴に力を入れると、自然と膣が締まるようになっているので、毎日数回繰り返すことで膣のゆるみが改善できます♪

また座ってやる場合は、座骨を椅子にピタッとくっつけ、垂直になるよう・背筋を伸ばします。

伸ばしたら、おへその下当たりにある丹田を意識しながら、先ほどのようにお尻の穴を締めます。

この膣圧トレーニングを定期的に行うことで、あそこの老化が防げるだけでなく、血行が促進され・生理痛にも効果的だと言われています。

いつでも遅くないので、気になったらぜひ試してみて下さい!